ピースボート洋上こどもの家

ピースボートとのお付き合いも長くなってきました。

今まで、洋上「子どもの家」が開催される度に、乗船してきましたが、これで3回目のクルーズとなります。

明日から始まる第74回クルーズ。今回はフルに3ヶ月で10月末に横浜港に戻ってきます。

今回の「子どもの家」には、なんと1才8カ月から7才の小学生まで12名で一つの共同体をつくることになり、その多様性に今からワクワクと楽しみです。
その子どもたちの様子、成長ぶりは、新しくなった「子どもの家」のブログで、どうぞお楽しみください。



▼「ピースボート子どもの家」ブログ

http://ameblo.jp/pbkodomonoie/

7月12日に帰国した73回クルーズの子どもたちの旅について、またその中で大変好評だった「子ども向け語学レッスン」(キッズGET)の様子や、パナマ運河通過、参加者手作りの「子ども向け寄港地説明会」の様子など書いてあります。

第1回ピースボート子どもの家のレポートまでさかのぼって読んでいただけますので、よかったらご覧ください。

では行ってきます!スポーツデッキ
スローな子育ち > 船上線上歩行 | - | -

【第2回目のピースボ-ト「子どもの家」がスタートします!】

来る4月16日、ピースボ-ト第69回が横浜を出港します。http://www.pbcruise.jp/kodomo/index.html


今回も私はアドバイザーとして中国、ベトナム、シンガポールまで乗船します。

最初の寄港地、中国では家庭にお邪魔して料理に参加させて頂き、ベトナムではストリートチルドレンのNGO見学、そしてシンガポールでは前回も行った大好きな動物園に子どもたちとその家族と同行します。


船内では、水先案内人として子育ちやモンテッソーリのお話を何回かさせて頂きます。

前回66回のように、子どもの話を通していろいろな方とつながり合えるのが今から楽しみです。

今回、一緒に乗船する子どもたちは2才~4才までの6人で、素敵なボランティア保育士さん二人と一緒です。洋上子どもの家の日々の様子は、「子どもの家」の発案者でありピースボ-トスタッフ、小野寺愛さんのブログより読むことができます。http://ameblo.jp/sunday0106

また今後、ピースボートボランティア保育士に応募してみたい方、また世界一周を子どもと一緒に体験してみたい方は是非、ピースボート 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1

電話03-3363-7561にご連絡ください。

  

それでは皆さん、行ってきます。

そしてどうぞ「船上線上歩行」をお楽しみに!
スローな子育ち > 船上線上歩行 | - | -

ボランティア保育士募集中!

「子連れで世界一周の船旅」をサポートする
ボランティア保育士募集中!

皆さん、ピースボートって聞いたことがありますか?1983年に設立された日
本のNGOで、3万8千トンもする大きな客船でゆっくりと世界一周しながら国際交
流を目的とした船旅を行っています。


途中20ヶ所以上もある寄港地では世界遺産を訪れたり、現地の人々と交流プロ
グラムをしたり、また北欧ではモンテッソーリ園を見学したりして、船旅を通し
て世界平和を目指している団体です。また船内では毎日たくさんの洋上セミナー
があり、そこで環境問題や世界情勢のレクチャーや、語学や楽器を学べるクラス
が用意されています。


さて、この船上で来年の4月16日から3ヶ月、ボランティアで働く熱意のある
「子どもの家」の国際モンテッソーリ教師を募集しています。健康で、旅が好き
な保育士、または幼稚園免許をお持ちの方。是非ご連絡ください。もちろん随時
、親子または3世代で世界を旅したいご家族も大募集しています。大好きな家族とゆっくり旅するピースボートは、子どもの心の残る一生涯の贈り物となることでしょう。


詳細はピースボート事務局〒東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1 

電話:03-3363-7561 FAX:03-3363-7572 E-mail
info@peaceboat.gr.jp http://www.peaceboat.org/info/kodomo/
スローな子育ち > 船上線上歩行 | - | -